ブログネタ
ドラゴンクエスト10 に参加中!

米Googleは21日(現地時間)、動画サービスのYouTubeにおいて、新たに60fpsのライブストリーミング配信に対応したと発表。HTML5対応Webブラウザ向けに、プレビュー版を公開している。

YouTubeは現在60fpsのハイフレームレート動画再生に対応しており、ゲームのプレイ動画などが投稿されている。今回、新たに60fpsのライブストリーミングにも対応したことで、ユーザーの動画を720/60pや、1080/60pの動画にトランスコードしてライブ配信でき、ゲームや動きの多い動画なども滑らかに視聴可能としている。


AVWatch
YouTube、60fpsライブ配信に対応。HTML5プレーヤー対応で追いかけ再生も


ニコ生終わりの始まり…。
最終的にYoutubeに全て食われて終わると思う
ニコ生及びニコ動の何が悪いって、法律上問題あるような事を放置しているのがガンですよ
最近あったじゃない、、、囲みがどうこうとかって
動画にしろ、SNSにしろ、ある一定の検閲は必要だと思う。そうしないと、どんどん企業が離れて行きますよ
そういう部分の技術的なバックボーンもあるYoutubeには敵わないでしょう

そのうち、ゲーム機に動画アップ機能が標準搭載される日が来ると思うけど(PS4では既にできる)、ニコ生やニコ動をパスしてYoutubeに…。
ってなりそうな気がしてしゃあないです




      

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 人気ブログをblogramで分析