ブログネタ
ゲームあれこれ に参加中!

任天堂とDeNAが17日に発表した資本・業務提携を受け、最初の取引となる18日、東京証券取引所における両社の株価はストップ高で終えた。任天堂がDeNAと共同でスマートフォンゲームアプリの開発を進めるという発表が好感されたようだ。18日の任天堂の株価は前日比21.31%増の17,080円、DeNAは同21.32%増の1,707円となった。


マイナビニュース
スマホ版マリオへの期待、任天堂・DeNA株がストップ高で終了


いや、、マリオはスマホで出さないだろw
スマホでマリオを出すならチャリ走みたいに勝手に走るマリオをタッチでジャンプさせて…。

閑話休題
株価上がったみたいですね、そりゃそうだ。俺だって金があったら買っている
株を買うなら任天堂よりDeNAの方だと思う。
決して世界のゲームアプリ開発会社で大きいわけでないDeNAが任天堂のIPを使えるのは世界市場を見たとき物凄くでかいです

日本でこそモバゲーがよく知られてますが、海外では「DeNA??What's?!」だと思う
そんな会社がこれから『独占的に』任天堂IP使い放題になるんですよ
4000円以上の有料のコンテンツで世界で1000万とか売っているIPが

どういうシステムで今後ゲームを販売していくかはまだ謎ですが、フリープレイならすんごいダウンロード数になりそうだ

個人的にゲームを月額何円とかで販売するのが合っている気もしますけどねぇ
月額85円くらいで「マリオ走 (ステージ更新有り)」とかね…。



      

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 人気ブログをblogramで分析