ブログネタ
ゲームあれこれ に参加中!

任天堂は、本日(2015年1月29日)、自社コンテンツを含んだYouTube映像の広告収益を動画制作者とシェアする“Nintendo Creators Program”β版のサービスを開始した。
 このサービスを利用することで、任天堂の著作物を含む動画の広告収益を、動画制作者はシェアすることができるようになる。


ファミ通.com
任天堂、YouTube広告収益を動画製作者とシェアする“Nintendo Creators Program”β版のサービス


ようつべで広告収益を分け合うプログラム開始しました
これで、今後はプロのゲーム動画配信者が現れるかもしれませんね

任天堂も、もう言い訳が出来ないくらいライトゲーマーはスマフォンやタブレットに奪われてますので「ゲームに強い関心のある層」にいかに手を伸ばすかが大事だと思います
そのためには任天堂のゲーム動画を活況にするのは費用対効果で有効だと思います

もうね、任天堂さんよ、もっともっと任天堂大好き層へのアプローチ頑張れよ
取れるところからしっかりお金を取るビジネスに変えていかないと今期は黒字でも、来期はまた赤字だぜ!
某スクエニのMMOビジネス的な定期課金ビジネスしかゲーム会社は生きる道ないと思うんだ