ぢっと手を見て俳句詠む

え、俺、年収「三百万円しかない?!」 父親は要介護、同居の母は妖怪カネダセー そんな私は俳句を詠むのであった

貧しさに身を委ねながら俳句を詠みます
金も俳句も宇宙の塵芥、宇宙初のマネー&俳句ブログ



GoogleAD




運営他ブログ
ぢっと手を見て俳句詠む

↑このページのトップヘ